保険業界総力リサーチ 外資系自動車保険が人気のワケ

チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1872年に設立されたチューリッヒはスイスのチューリッヒ市を拠点に現在では世界60カ国以上の事業拠点を構え、従業員70,000人を抱える一大保険会社です。

また、チューリッヒグループは、損害保険 構造的ソリューション、および生命保険、資産運用などの包括的資産活用において、顧客にソリューションを提供している世界有数の国際金融サービスグループです。チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド 日本支店はチューリッヒ・インシュアランス・グループのアジア圏の重要拠点となっています。

日本支店は1986年に開設、1998年に「スーパー自動車保険」の販売を開始しました。その後も2002年には業界初となる携帯電話での自動車保険の契約更新を開始、2007年にはこちらも業界初となるGPS(位置情報確認機能)緊急通報サービスを開始するなど、常に新しいサービスを消費者に届けています。

自動車保険の特徴

●365日、24時間体制のサポート
事故はいつ起こるかわかりません。チューリッヒでは365日、24時間体制でいつでもサポートしてくれます。また、時間だけでなく顧客の立場に立ったきめ細やかなサービスもチューリッヒの特徴。法律相談や医療健康相談、車検サポートなど充実のサポート体制です。

●事故対応
専任担当者による示談代行はもちろん、経験豊富なチューリッヒのカスタマーケアスタッフが、応急処置・事故処理のアドバイス、ロードサービスの手配などを確実に行ってくれます。示談交渉から保険金の支払いまで一連の流れも専任の担当者が行ってくれます。

Copyright (C)2017保険業界総力リサーチ 外資系自動車保険が人気のワケ.All rights reserved.